教育奨励賞受賞!!

2020年1月 全日本剣道連盟より少年剣道教育奨励賞をいだだくことができました。

これも諸先輩方、当育成会で剣道をがんばってくれたこども達、それを支えていただいた保護者の皆様のおかげです。

これからもこの賞に恥じない活動が継続できるように関係の皆様と協力しながら頑張っていきたいと思います。

令和元年 中野市剣道大会

令和元年11月4日に行われた中野市剣道大会では小学生、中学生、成人それぞれで団体戦が行われ大活躍でした。

結果

小学生の部 若穂剣道育成会A 優勝

      若穂剣道育成会B

中学生の部 若穂剣道育成会(男子) 準優勝

      若穂剣道育成会(女子) 優勝

高校・成人の部 若穂剣道育成会 3位

元旦稽古・新年会

写真は新年会時の稽古と懇親会の様子です。お母さんたちが用意してくれたおいしい料理、デザートをみんなで楽しくいただきました。会の中では親も子も一人一人今年の目標をみんなの前で発表します。みんなそれぞれ高い目標を言ってくれています。それにたどり着けるよう今年もがんばるよー!

やまびこ大会

やまびこ大会は青木島剣道少年団、稲里剣道クラブ、悠心館、大豆島少年剣道クラブと若穂剣道育成会とで行われる小学生・中学生の大会です。団体戦、個人戦とも行われ試合数も多く経験できます。

今までメダルをもらったことがない子もメダルをもらえました。次へのやる気の糧となってくれると思います。

穂高錬成会

穂高で行われ、午前中は錬成会、午後は大会となります。

県外勢含め50チーム以上出場する中で、午後の大会では準決勝で負けてしまいましたが敢闘賞をいただきました。錬成会・大会ともメンバー入れ替え自由のため参加したみんなで勝ち取った結果です。勝ち進むほど緊迫感が高まりこどもながらに責任感を感じているようです。緊張するけれども自分がやるんだという勇気を少しずつ持てるようになってきたと思います。みんなよく頑張りました。

第5回長野県剣道基本錬成大会 兼 脇本杯争奪剣道大会で準優勝でした!

令和元年6月16日に行われた上記大会で準優勝できました。この大会は試合の他に、指導者に対してこども達が基本技、応じ技を打ち込み技の到達度を競う基本錬成があります。試合結果よりも基本錬成の結果のほうが重要視されます。

決勝では途中まで有利な状況での試合運びでしたが、相手のほうが上手で逆転負けを喫してしまいました。

何はともあれよく頑張りました。

決勝で負けて落ち込んでいたせいか、表彰式後の写真を撮っていなかったらしい・・。と思ったら、ありました。↓